« 博多通りもん | メイン | ぶらべの実が黒くなってきた »

サーラー電光看板

040701_2106_saalaa.jpg 040703_1714_saalaa.jpg

カスケがタイ語の講師をしているサーラー・パーサー・タイの電光看板が昨日完成し、本日設置されました。
040701_2102_saalaa.jpg結局関係者5人で協力してカッティングシートの切り貼りですべて手製で作ってしまったんですが(業者に頼んでたら最低でも2万5千円はかかった)、最初お試しでタイ語の saalaa をやったら簡単だったもんで小2時間もあればできると思ってたけど、それは思いっきり甘かった。小2時間どころか、正味2日近くかかってしまった。Rの多いタイ語なれど、基本的にほとんどの文字が一筆描き的に出来ていて日本語よりも全然簡単だったんですね。一方の日本語は「翻訳」の「翻」の字や「体験」の「験」の字の細かいこと細かいこと。あとは板上でのレイアウトや大きな文字をプリントアウトしたあとの処理などに想像以上に時間がかかってしまいました。
でも、まあ、二日連続で Meaw 先生の作るタイ料理が食べられて、im khrab!!
夜バージョンは Nova太と、昼バージョンはゴマ太&カールトンと見てきました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://m-louis.org/post/mt-tb.cgi/18

コメントを投稿