メイン | ウスケのプロフィール »

ケスケのプロフィール

Photo Album: ケスケとドリアン【名前】ケスケ
【愛称】ケッくん、ケッケ、ウスケと合わせてウッケッケ
【年齢】5歳
【我が家に来た日】2001年5月16日(水)
【趣味】演奏、お手伝い、スヌーピーグッズ集め
【衣装】夏服、中米スタイル、冬マント
【小物】麦藁帽、バンダナ
【寝る場所】カスケとウスケの間
【好きな物】スヌーピー、楽器、ハリウッド、カスケ
【好きな音楽】Dominique ChagnonJ.S.Bach
【海外旅行】タイ
【国内旅行】東京、滋賀、京都、和歌山、兵庫、広島、香川
【性格】テーマパークが大好きな思いやりのある素直な男の子。ただ、ウスケが居ないときに垣間見せるしれっとした表情には案外一人っ子願望が強いところが伺える。

愛知にお住まいのsuchさんのところから譲り受けて来られたケッくん。我が家にやって来た当初はタキシード姿でヴァイオリンをずっと手離さないことから一緒に遊びに連れて行きづらく、約1年間、ダイニング兼Mac作業部屋のCD棚の上に半ば置物のように置かれるという不遇のときを過ごす。が、翌2002年6月、くわる丸の飛行機での上京にヴァイオリン持ったまま付いて行って以降、一躍、我が家の一員として、特にウッくんの無二の兄弟として行動を共にするようになった。

そんなケッくんが自らのキャラにはっきりと目覚めたのは同年9月にUSJに行ってからであろう。相変わらずタキシード姿でヴァイオリンを片時も離さぬ演奏家根性丸出しのケスケにとって、ハリウッド映画の歴史や舞台裏を下敷きとしたUSJはそれこそ夢世界であった。とまあ、しかし、取り様によっては紛い物にも案外コロッと騙されやすいクチなのね?という、その辺は本物志向でフェイクには手厳しいウッくんとは好対照で面白いところである。
とはいえ、一年間のブランクにめげることもなく、お手伝い大好きな素直な良い子へとすくすく成長してくれたことは我ら駄目親夫婦にとっても救いの光であった。USJで出会ったスヌーピーしゃんをこよなく愛し、だからといってそうしたグッズをおねだりするようなワガママも言わないので、ついついケッくんには欲しい物を買ってあげたくなってしまう。そんなケッくんの名前の由来は「オーケストラキスケ」の「ケス」の部分を取って「ケスケ」と命名されている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://m-louis.org/post/mt-tb.cgi/1

コメントを投稿